東京電気猫出版

横山三国志・パロディ同人誌サークル

ブログ休止のお知らせ

同人活動のお知らせはtwitterとpixiv中心で行っております。
現在多忙につき、こちらのブログの更新・管理まで
手が回らない状況ですので、暫く更新を休止いたします。
(アーカイブとしてこちらはずっと残しておきます)

大切なお問い合わせがありましたら、
お問い合わせフォーム】よりご連絡ください。
同人関係のご質問・御感想はtwitterのほうまでお願い致します。

●同人活動の告知アカウント【@tokyo3594neko
 ※普段は無人状態です

●メインのアカウント【@neko_kaisyain
 ※こちらに常駐しています。
 お問合せ・御感想はこちらにお願い致します。

横光桃園アンソロジー【進め!桃園三兄弟】

横山光輝三国志・桃園兄弟アンソロジー【進め!桃園三兄弟】は
お陰様で無事に発行されました!
虎の穴様にて通販、都内の同人誌即売会にて頒布中です。

・通販ページ
(虎の穴様に特集ページを作っていただけました\(^o^)/)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/44/96/040030449648.html

表紙

[本文とノベルティ・サンプル]

【概要】
 横山光輝三国志の桃園兄弟(劉備、関羽、張飛)中心。
 パロディ漫画アンソロジー/全年齢向
 主催:会社員ねこまんま(東京電気猫出版)
 A5版/フルカラー表紙/ 72p
 2016年夏コミ(コミックマーケット90)にて発行。
 ノベルティグッズの配布あり(当日に全て終了)

【執筆者】9名 (敬称略・50音順/サークル)
 斉木(サイキ)風は虎に従う
 SASA(ササ)かいてん短冊
 司馬伸(しばしん)鳥小屋STUDIO
 甜子(テンコ)
 登坂がけ(ノボリザカガケ)じこまん
 boot(ブート)bootleg88
 ぼんじょれ(ボンジョレ)/ 稀有の中
 丸清(マルキヨ)
 会社員ねこまんま(カイシャインネコマンマ)東京電気猫出版

横浜中華街/関羽関連まとめ

自分が撮りためた写真のなかで、関羽に関係のあるものを少しまとめました。
逆光、雨の日、私の写真の腕前の残念さ…などでせっかくの雄姿がアレですが('◇')ゞ
お気に入りのものもあります。

関帝廟~関帝廟通り
IMG_6213.jpg

IMG_7859.jpg

IMG_3098.jpg

IMG_6509.jpg

IMG_6207.jpg

IMG_3438.jpg

IMG_6266.jpg

IMG_6270.jpg

IMG_5161.jpg



関帝誕関連
肝心の関公の人形を撮りそびれている
(おまけに前年までのはPCごとデータ消失orz)

関平
IMG_3182.jpg

周倉
IMG_3202.jpg

月下老人?
IMG_3173.jpg

IMG_3135.jpg

IMG_3149.jpg

IMG_3155_20160131123759343.jpg

IMG_3092.jpg



店舗内の関羽

横浜大世界さんの
IMG_3094.jpg

萬珍樓さんの
IMG_5205.jpg

以上です。
これからも横浜中華街にはちょくちょく行くので色々写真とってきます。
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
横浜中華街の写真 | Comments (-) | Trackbacks (-)

劉備の命日イラスト2015年(再掲)

このイラストは2015年4月24日、劉備の忌日を偲ぶ一日限定のweb展覧会【昭烈帝忌辰祀典】向けに描いたものです。
解禁の時期を過ぎましたので再掲します。

劉備の死というのは志半ばの無念さがあり、哀しくて普段は思い出すのを避けているところがあります。
「弟達め 早くこいと…… せかしおる」というセリフがまた泣けて泣けて。
最初から最後まで桃園兄弟なんだなあとか色々…思い出すとちょっとね…仕事が手につかなくなってしまうので(´Д⊂ヽ
しかし、命日ともなると劉備の死についてあれこれ思いますし、上記展覧会によって正面から向き合い、ファンの皆様と気持ちを共有できる機会をいただきました。お陰様で2015年の命日も、よい一日でした。
ご覧になってくださった方、また拍手・コメント、ほんとうにありがとうございます。

ryuubi.jpg
後日、真ん中の騎馬姿は色を塗り、年賀状にしました。
こちら

雑誌に掲載されました

本当に僭越ながら…なのですが('◇')ゞ
2016年1/9発売AERAの「いま生きる三国志 古典を遊ぶ楽しみ」特集に、ちょこっとだけ私の同人誌と、横山三国志のファンとしての私の話も載せていただきました!
本当にちょこっとですが、良かったら見てください♪
こういう事は初めての経験だったので、ドキドキしながら取材をお受けしました('◇')ゞ
私などがいいのだろうかと思いつつ…感謝です。

aela0109.jpg
※画像は使用許可を得ています